京都駅前にある糖尿病・循環器・内分泌等の総合内科専門医と各学会専門医による大学の高度医療と連携したホリイ内科クリニック

メニュー

ホーム > 診療案内 > 糖尿病外来

代表的な生活習慣病である糖尿病は痛くも痒くもありませんが、放置すると眼・腎臓・神経・血管などに糖尿病性合併症がでます。全く前兆なしに脳梗塞、心筋梗塞を起こしたり、失明することもあります。糖尿病性腎臓の悪化により透析が必要になることも珍しくありません。専門医によるしっかりとした管理が必要です。本クリニックでは糖尿病専門医が外来を担当し、そして糖尿病の治療で非常に重要な食事指導は、糖尿病療養指導士の資格を持った管理栄養士が担当します。

糖尿病外来ではHbA1cを10分ほどで測定できる器械で、診療時の検査が可能です。

合併症につきましても、血管の動脈硬化を見る血圧脈波検査装置やエコー装置、心電図、ホルター心電図などを完備しています。腎臓合併症に関しては日本腎臓学会専門医が担当します。眼科合併症に関しましては徒歩2分の眼科と提携しています。

糖尿病外来担当医表

スクロール

診療
時間
診察室
午前診
9:0012:00
1診       保野    
2診 保野
(第1,3,5)
山内       日下部
(第1,3,5)
3診       藤永    
午後診
13:0016:00
1診       保野    
2診 保野
(第1,3,5)
         
3診     隠岐
(第1,3)
糖尿病/甲状腺
藤永    
夜診
17:0020:00
1診            
2診     山本    
3診            

スクロール

  • 診療受付は終業時間の30分前までです。
     なお木曜のみは、午前の外来の診療受付を11:30までとさせていただきます。
  • 重症対応など、状況により、受付終了時間を早めることがあります。御了承ください。
  • 一般外来は予約がなくても受診できますが、電話での御予約も可能です。
  • 赤字※は女性医師です。

糖尿病外来担当医の紹介

隠岐 尚吾
隠岐 尚吾
【水曜(第1,3)午後診担当】
大阪赤十字病院名誉院長、
日本糖尿病学会名誉評議員、
日本内分泌学会功労評議員、
日本内分泌学会内分泌代謝科専門医/指導医、
日本内科学会認定医
林 達也
林 達也
【金曜 夜診担当(京都大学)】
日本糖尿病学会専門医/研修指導医
山本 祐二
山本 祐二
【水曜 夜診担当(滋賀大学保健管理センター長 教授)】
ハーバード大学ジョスリン糖尿病センター留学、
日本内分泌学会会員/評議員、
日本糖尿病学会会員、
日本肥満学会会員
保野 明子
保野 明子
【月曜(第1,3,5)および 木曜 午前診・午後診担当】
日本糖尿病学会専門医/指導医、
日本内科学会総合内科専門医
日下部 徹
日下部 徹
【土曜(第1,3,5)午前診担当(京都大学)】
日本糖尿病学会専門医/指導医、
日本内分泌学会内分泌代謝科専門医、
日本肥満学会専門医
山内 一郎
山内 一郎
【火曜 午前診担当(京都大学)】
日本内分泌学会専門医、
日本糖尿病学会専門医、
日本甲状腺学会専門医、
日本内科学会総合内科専門医

ページトップへ